【これだけで変わる】株式投資をする前に考えること

ビジネス系

経営戦略診断士の尾瀬です。
私は、経営戦略診断士として、情報分析をし、その分析結果に基づいて新たなことを生み出す、ということを得意としております。

このチャンネルでは、私が培った経験や分析結果、それに付随したビジネスに役立つ情報を発信しておりますので、興味を持って下さった方は、また読んでいただければと思います。

本日の内容は、

「株式投資をする前に考えること」

になります。

この内容は、

【YOUTUBE】
【Post Prime】
において、「音声投稿」を行っています。

下記に載せておきますので、ご参考にしていただければと思います。

「株式投資」でプラスにしていくことができない理由

まず始めにお話ししておきます。


今回の内容は、「株を購入したことがない」または「なんとなく株を購入している、購入した」方へ向けた内容になります。


そのため、

「上級者の方」や「おすすめの銘柄の紹介」

ではありません

ご了承下さいませ。

では、内容の方にはいります。

まず

「株を購入したことがない」という方

に対して、質問をしたいと思います。


質問の内容は、


「株式投資に対して、どのようなイメージをもっていますか?」

・株式投資は、周りのみんなが損をしているので、不安です。

・株式投資は簡単と言う方もいますけど、どう簡単なのか分からない。

・何から学んでいけばいいのか分からない。

など、様々な回答があると思います。


どれも「その通り」だと思います。

私自身が「株式投資」でプラスになってきたのは、ある程度、知識と経験を得てからです。

それまでずっとマイナスでした。

一時期は「マイナス100万円以上」になりました。

現在の私は、少しずつプラスになってきましたが

・株を購入したことがない

・なんとなく株を購入している、または購入した

という方が

「株式投資でプラスにしていくことができない大きな理由」

の1つをお伝えしたいと思います。

また、こちらの内容は私独自の意見になりますので、「そういうやり方、考え方もあるのだ。」という程度に思ってください。

では、話しを戻します。

「株式投資でプラスにしていくことができない大きな理由」の1つに対する回答は、

「なぜ、あなたは株式投資をしたいのですか?」


です。

この「なぜ、あなたは株式投資をしたいのですか?」を答えることができないまま、株式投資をしている方が多いです。

例えばですが、株式投資でプラスになっている方は、

・10年後には3000万円の資金を持つこと。

 そして、その資金をベースに不動産投資へ変更する。

・10年後には地元に帰り、家族と過ごす家を購入したいと考えている。

 そのため、毎年100万円ずつ貯金をする必要がある。

 その手段として株式投資を行っている。

・株式投資は、正しい知識を付けることでプラスにしていくことができると思う。

 そのために勉強をし、将来お金という安心感を持つために学ぶ必要がある。 

など、様々な考え方、やり方で株式投資を行っています。

そして、

「なぜ株式投資をするのか

という明確な回答を持っています。

ちなみに私が「株式投資を行っている理由」としては、

・銀行に普通預金をしていても、年間0.001%しか利息が付かない。

 100万円預けていても、1年で10円にしかならない。

 それならば、株式投資等を行い、自分で資産をプラスにしていきたい。

・今後、20年先を考えると、世界経済はどのように変化しているのだろうか?

 そう考えた場合、将来性のある外国へ投資をしておくことが必要だろう。

ということになります。

この2つの理由については、別の機会にお話ししたいと思います。

そちらの内容も、皆さんの考え方が変わるかもしれないお話しになりますので、楽しみにしていただければと思います。

ちなみに「株式投資でプラスにしていくこと」については、

「数回の株式投資を行い、そのトータルでプラスにしていること」

ですので、

「常にプラスの投資しかしない」

というわけではありません。


どんなに優れた株式投資家でも、

「常に100%プラスを続ける」

ということはできません。

マイナスな投資になってしまうことも多々あります。


そのため

「いかに早くマイナスの投資に見切りをつけ、新しい株式投資先を見つけていくことができるかが勝負」

になると思います。

本日の結論

本日は、
「株式投資をする前に考えること」

という内容でお話しさせていただきました。

今回の結論は、


「なぜ、あなたは株式投資をしたいのですか?」

という回答でお話ししました。

はっきり言って、

「これだけでは、内容が不足しているでしょ」

という声が多く上がっていると思います。

しかしながら、今回は

・株を購入したことがない

・なんとなく株を購入している、または購入した

という方を対象にしてお話しをしています。

そういう方の多くの場合は、

「なぜ、あなたは株式投資をしたいのですか?」という意志が明確ではありません。

つまり、


「原点がズレているため、結果につながらない」

のです。

例えばです。

「私は、ラーメンが好きなので、ラーメン屋を開店します」

と言って、プラスの経営にしていくことができるでしょうか?

おそらく、その理由だけでラーメン屋を開業しても厳しい現実になることが多いと思われます。


しかしながら、

毎日必ず、50人以上のお客様が来店するようにします。

もし、50人未満になりそうな場合、店の外に出て、私が大好きなラーメンをアピールして、来店をしてもらえるように声掛けをします。

そして、3ヶ月連続で赤字が続いた場合、閉店します。

等の明確な目標を定めていた場合ならば、どうでしょうか?

単に「私はラーメンが好きなので、ラーメン屋を開店します」とは違う結果になると思います。

(素材情報 PAKUTASO)


そのため、

「なぜ、あなたは株式投資をしたいのですか?」という「原点がズレていると、結果につながらない」という結果になるのです。

もし現時点で、

株式投資を始めていますが、損ばかりしており、株を塩漬け(株を購入したまま放置している状態)にしている。

のであれば、もう1度、改めて株式投資を行ったきっかけを明確にしてみてください。

ここまで見ていただき、ありがとうございました。

私は、このようなビジネスに役立つ知識をお話ししておりますので、興味を持って下さった方は、別の内容も見ていただければと思います。

本日も、ありがとうございました。

経営戦略診断士の尾瀬でした。

【補足】

お詫び申し上げます。

以下の話しをしている内容で、普通預金の金利の部分に訂正があります。

正しくは

普通預金「誤 0.01% → 正 0.001%」です。

あくまで一般的な普通預金の金利として話しました。

また、音声は配信のため、こちらで訂正をさせていただくことをお詫び申し上げます。

「YOUTUBE」「Post Prime」では、概要欄に訂正の記載をさせていただいております。

【Twitter】の投稿はこちら

【YOUTUBE】の投稿はこちら

【Post Prime】の投稿はこちら
「 Post Prime」 は、高橋ダン氏が開設したソーシャルメディアサービスになります。

当チャンネルは、高橋ダン氏にチャンネル登録をしていただいております。

【#音声】経営戦略診断士 尾瀬 (@2E9aJ25dzhB4e) | PostPrime | 投稿で副業しよう!
【訂正】(2022年2月8日) 話している内容で、 普通預金「誤 0.01% → 正 0.001%」 ...
ビジネス系株・投資
スポンサーリンク
【ビジネス系】経営戦略診断士 尾瀬のページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました