【私は役者】周りから「できる人」と言われるようになる方法

ビジネス系

経営戦略診断士の尾瀬です。

私は、経営戦略診断士として、情報分析をし、その分析結果に基づいて新たなことを生み出す、ということを得意としております。

このチャンネルでは、私が培った経験や分析結果、それに付随したビジネスに役立つ情報を発信しておりますので、興味を持って下さった方は、また読んでいただければと思います。

本日の内容は、

周りから「できる人」と言われるようになる方法

になります。

この内容は、

【YOUTUBE】

【Post Prime】

において「音声投稿」を行っています。

下記に載せておきますので、ご参考にしていただければと思います。

「できる人」と言われる方とは

さっそくですが、みなさんに聞いてみたいと思います。

それは、みなさんの周りに次のような方がいらっしゃいませんか?

①どんな状況でも、「大丈夫だよ」とか、必ずプラスのことしか言わない方

②常に「ヒマ」「全然忙しくない」と言う方

③常に冷静な方

どうでしょうか?

たぶん、みなさんの周りにどれか1つくらいは、当てはまる方がいらっしゃると思います。

または、今の職場や環境では周りにいないかもしれませんが、過去にそのような方がいらっしゃったと思われます。

さきほどお話しをさせていただいた①~③のような方は、本当にすごいですよね。

①どんな状況でも、「大丈夫だよ」とか、必ずプラスのことしか言わない方

・どうしていつも、プラスのことしか言えないのでしょうか?

・いったい、どんな人生を歩めば、そのような存在になれるのでしょうか?

②常に「ヒマ」「全然忙しくない」と言う方

あなたが困っている時に

「あぁ、忙しそうだ。でも、相談にのって欲しい」

みたいな時がありますよね?

そんな時に、申し訳ない気持ちで声をかけると

「全然大丈夫だよ。むしろ、ヒマ。何?」

と言ってくれる方。

もう「好き」になっちゃいますよね。

③常に冷静な方

あなたはクレーム対応をしています。

そして、

「ヤバい。相手が大激怒している。社長連れて来いしか言わない。どうしよう」

と、パニックになっています。

そんな時に、

「大丈夫だよ。まず、状況を説明して。俺が対応するから安心して。他の人は、普段通り仕事をしてください。あとで、どういうことだったか、みんなに説明ますから」

と言ってくれる方。

「ヒーロー」

ですね。

「仮面ライダー」「ウルトラマン」「ドラゴンボール」「ワンピース」「プリキュア」・・・

止まらなくなるのでやめます。

私も今までの人生で、色々な人間のヒーローに助けられてきました。

話しが止まらないので、戻していきます。

「できる人」と言われる方になる方法

このような

誰の目からみても、「できる人」と言われる方

がいらっしゃると思います。

では、ようやく本題です。

みなさんが、さきほどお話ししたような

①どんな状況でも、「大丈夫だよ」とか、必ずプラスのことしか言わない方

②常に「ヒマ」「全然忙しくない」と言う方

③常に冷静な方

になることができる可能性があります。

そうなるためには、どのような方法があるのでしょうか?

今からお話しする内容は、私独自の意見になりますので、「そういうやり方、考え方もあるのだ。」という程度に思ってください。

ではいきます。

みなさんが、そういう方になる方法。それは、

「できる人のマネをする」

です。

「できる人のマネをする」をすれば、「なれます」よね?

「いやいや、それができないから困っているんじゃん。無理だよ」

という声がたくさん聞こえます。

そうですよね。それができていれば、「あなたもできる人」ですからね。

でも、逆に考えてください。そのような「できる人」は、どのようにして、すごいと言われる方になることができたのでしょうか?

そうです。

誰しもが、最初はできません。少しずつ、できるようになっていくのです。

例えば、

・「自分がマイナスなことを発言したため、全員のやる気がなくなった。失敗したなあ」

・「忙しくて、感情的に答えちゃったなあ。なんで冷静に話すことができなかったのかなあ」

・「あの人に厳しい言い方をしちゃったなあ。どうしてもっと、うまく伝えることができなかったのかな?」

など、失敗を繰り返し、それを糧にして、少しずつできるようになっていったのです。

そして、

他の人と同じ失敗をして学ぶことは難しいです。

自分で失敗をして、経験、学びをしていくしかない

のです。

当たり前ですが、

「他の人と同じ失敗」

を経験できる可能性は低いと思います。

なぜなら、

「あなたとは、考え方や対応方法も違うから」

です。

そのため、

「他の人と同じ失敗を経験できるチャンス」を待つより、有効な手段があります。

それが、

「マネをする」

です。

少しずつでいいです。

例えば、

・今日、Aさんがとんでもない失敗をした時に、優しく声をかけ、自分の失敗をした時の話しをしていたなあ

・窓口で大激怒していたお客様がいたなあ。でも、他の待っているお客様対して、素早く対応しスムーズに業務を行っていたなあ

とか、「できる人」の行動や話し方を観察します。

そして、そのタイミングがきた時に、あなたができるようになればいいのです。

少しずつの積み重ねです。

毎日「できる人が気にしない程度」に見続けて、熱い視線を送ってみてください

そして、あなたもマネができるように行動をしていきましょう。

※「熱い視線」を送り続けて、勘違いされないように気をつけましょう。

本日の結論

本日は、

周りから「できる人」と言われるようになる方法

という内容でお話しさせていただきました。

最初は「なんとなく」でいいです。

それの積み重ねで、少しずつあなたも変わることができます。

また、これ以外にも方法もありますので、別の機会にお話しさせていただきます。

もし、みなさんの周りや過去に「マネをしたい」と思う方がいらっしゃらない場合は、「テレビ」「映画」「アニメ」とかを参考にしてもいいと思います。

きっと、あなたがマネをしたいと思った方がいると思います。

また、どんな人でも「できる部分」と「できない部分」があります。

そのため、あなたが「いいなあ」と思う部分を「マネ」をするようにしてくださいね。

例えば、「お酒を飲むと人が変わる」とかの部分をマネをする必要はないですからね。

ここまで見ていただき、ありがとうございました。

私は、このようなビジネスに役立つ知識をお話ししておりますので、興味を持って下さった方は、別の内容も見ていただければと思います。

本日も、ありがとうございました。

経営戦略診断士の尾瀬でした。

【Twitter】の投稿はこちら

以下の「音声投稿」内では「仕事ができる人は役者」という内容でお話ししています。

【YOUTUBE】の投稿はこちら

【Post Prime】の投稿はこちら

「 Post Prime」 は、高橋ダン氏が開設したソーシャルメディアサービスになります。

当チャンネルは、高橋ダン氏にチャンネル登録をしていただいております。

音声投稿 経営戦略診断士 尾瀬 (@2E9aJ25dzhB4e) | PostPrime | お金を増やす、新しいSNS
【音声】の投稿になります。 経営戦略診断士の尾瀬です。 「ビジネス」「戦略」などに関わるお話しをさせていただいております。 ...
ビジネス系
スポンサーリンク
【ビジネス系】経営戦略診断士 尾瀬のページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました