【私はマネをします】成功者になるためには

ビジネス系

経営戦略診断士の尾瀬です。

私は、経営戦略診断士として、情報分析をし、その分析結果に基づいて新たなことを生み出す、ということを得意としております。

このチャンネルでは、私が培った経験や分析結果、それに付随したビジネスに役立つ情報を発信しておりますので、興味を持って下さった方は、また読んでいただければと思います。

本日の内容は、

「成功者になるためには」

というお話しになります。

この内容は、

【YOUTUBE】

【Post Prime】

において、「音声投稿」を行っています。

下記に載せておきますので、ご参考にしていただければと思います。

では、内容の方にはいっていきます。

あなたが考える成功している人は

では、さっそくですが、みなさんに質問をします。

考えてみてください。

それは、

「あなたが考える成功をしている人は、誰ですか?」

です。

どうでしょうか?

例えばですが、

・孫正義さん
・ビルゲイツさん
・堀江貴文さん
・イチローさん
・北野武さん

もっといっぱいいらっしゃると思います。

色々な方を考えてくださったと思います。

そうですよね。

みなさんが考えてくださった方は、色々な分野、社会で成功をされた方だと思います。

では、ここで少し考え方を変えていきます。

もう1つ質問をします。

それは、

「あなたが、一般的に成功をしていると思われる人は、誰ですか?」

です。

今回の質問では、さきほどと違う回答をした方もいらっしゃると思います。

この「一般的に成功をしている人」になった場合、こういう回答をした方が多いと思われます。

それは、

「ビジネスで成功をした人」

です。

「ビジネスで成功をした人」を「一般的に成功をしている人」と考える方がそれなりにいらっしゃると思います。

その理由は、

「お金を稼いだから」

です。

「ビジネスで成功をした人」=「一般的に成功をしている人」=「お金を稼いだ人」

と考える方が、それなり多いのではないかと思います。

では、この

「ビジネスで成功をした人」=「一般的に成功をしている人」=「お金を稼いだ人」

になるためには、どのようなことをしていけばいいのかをお話ししていきます。

ビジネスで成功をした人の共通点

この「ビジネスで成功をした人の共通点」については、様々な角度から考察することができます。

そのため今回は、「1つの例」として挙げます。

また、このお話しにつきましては、私独自の意見になりますので、その程度に思っていただければと思います。

では、お話しします。

ビジネスで成功をした人の共通点は、

「志」

です。

「志」を持っている方が多いと思います。

「志」と言えば、「孫正義」氏を思い浮かべる方も多いと思います。

今回は、細かいお話しはしませんが、日本を代表する経営者の1人です。

孫正義氏は、常々「志を高く持つこと」とお話ししている印象があります。

そして、この「志」とは、どんなことなのかを簡単に説明いたします。

「志」と「信念」の違いについて

簡単に言いますと「こういうふうにしていきたいんだ」「こうなるんだ」という気持ちと行動です。

結果を出すために、あらゆる角度から考えて行動をしていくことは、ほとんどの「ビジネスで成功をした人」が持っているものだと思います。

ちなみにですが、「志」と同じような意味で「信念」という言葉が使われることがあります。

一応ですが、「志」と「信念」は、少し意味が違います。

【信念】

「正しいと信じる自分の考え」になります。

まとめますと、

【志】  自分の思いを行動していく

【信念】 自分を信じるという、心の中にあるもの

という感じになります。

ビジネスで成功をした人になるためには

「ビジネスで成功をした人」は、「志」を持つ人が多いとお話しをしてきました。

しかしながら、いきなり

「よし、じゃあ今からを持って頑張っていくぞ」

と言っても、成功できる方は少ないと思います。

「志」を持っても、

「どのような考え方、行動をしていけばいいのかわからない」

という方が多いと思います。

では、どのような方法を行えば「ビジネスで成功をする人」になれるのでしょうか?

その方法を1つお話しします。

もちろん、この他にも色々な方法がありますので、参考程度に思っていただければと思います。

では、

「ビジネスで成功をする人になれる方法」

それは、

「経営者、社長の話しを聴くこと」

です。

そうなのです。

すでに成功をしている人に聴けばいいのです。

なかには「ちょっと・・・」という方もいらっしゃるかもしれませんが、成功をしている経営者の方が多いのも事実です。

もし、あなたの身近にそのような方がいれば、積極的に話しを聴いてみてください。

また、相手にもよりますが「節度を持った聴き方」をしてください。

そして「もし、お時間をいただけるようでしたら、あなたの経営哲学を教えて欲しい」旨を伝えてみます。

お忙しい方が多いので、難しい場合も多いのですが「お話しをするのが好きな方」も多いので、あなたが真剣に相談をすれば、お時間をいただくことができるかもしれません。

また、身近に経営者の方がいらっしゃらない場合は、「本」で学ぶことができます。

ただし今の時代は、必ずしも本にこだわる必要は少ないかもしれません。

「YOUTUBE」「Post Prime」などを視聴する。「オーディオブック」「オーディブル」「Voicy」などの「音声で学ぶ」のもいいと思います。

私自身の「YOUTUBE」や「Post Prime」も「音声のみで投稿」をしていますので、「耳で学ぶ」ことを意識して作成しています。

下記に貼り付けていますので、参考にしていただければと思います。

私は、「本」と「動画や音声」等を併用して学んでいます。

それぞれの利点がありますので、使い分けて活用することがいいと思います。

本日の結論

本日は、

「成功者になるためには」

という内容でお話しさせていただきました。

少し補足をしますが、「ビジネスで成功をしている経営者」のなかには、「自分なりな哲学」を持っている方がいらっしゃると思います。

「哲学」を簡単に言いますと

「経験に基づく人生観、世界観」

です。

ここまでの内容をまとめますと、

「ビジネスで成功をしている人」は

・経営者
・志がある
・信念がある
・自分の哲学を持つ

という方が多いと思います。

多くの経営者から、様々な角度から学び「自分が得たいものだけを習得していく」ことが大事だと思います。


「素晴らしい」「絶対マネをしよう」と思っても、「自分と合わない」「自分とタイプが違う」と思ったならば、「別の方法で成功の道」を考えた方がいい場合もあります。

例えばですが「孫正義氏のマネ」をしようと思っても、多くの方が諦めると思います。

しかしながら「孫正義氏のようになりたい」と強く思っていれば、「近づくこと」はできるようになります。

「学び(インプット)」と「行動(アウトプット)」のバランスは、とても難しいです。しかしながら、最後は「行動(アウトプット)」をしなければ結果につなげることができません。

まずは、多くの経営者から「学び(インプット)」を得て、自分なりな「行動(アウトプット)」ができるように「意識」をしてみてください。

もちろん、これがすべてではございませんので、参考にしていただければと思います。

最後にですが、「ビジネスで成功をしている人」になるためには、「ナンバー2が優れているおかげである」こともあります。

また別の機会でお話しします。

ここまで見ていただき、ありがとうございました。

私は、このようなビジネスに役立つ知識をお話ししておりますので、興味を持って下さった方は、別の内容も見ていただければと思います。

本日も、ありがとうございました。

経営戦略診断士の尾瀬でした。

【YOUTUBE】の投稿はこちら


【Post Prime】の投稿はこちら
「 Post Prime」 は、高橋ダン氏が開設したソーシャルメディアになります。

当チャンネルは、高橋ダン氏にチャンネル登録をしていただいております。

【#音声】経営戦略診断士 尾瀬 (@2E9aJ25dzhB4e) | PostPrime | 投稿で副業しよう!
【音声】の投稿になります。 経営戦略診断士の尾瀬です。 「ビジネス」「戦略」などに関わるお話しをさせていただいております。 ...
ビジネス系
スポンサーリンク
【ビジネス系】経営戦略診断士 尾瀬のページ

コメント

タイトルとURLをコピーしました